Yuriko’s Cafeからお答えします

子育て・非行・問題行動・思春期の悩みに 私流・回答例40

Yuriko’s Cafeからお答えします


著者:小野寺百合子
ISBN: 4-8278-1433-3
定価: 本体価格 1,500円 +税
数量:
『健康教室』での連載(2003年4月号〜2006年3月号掲載)に、新たな内容をプラスして一冊にまとめました!
子どもの問題行動に困ったとき、親としての対応に悩んだとき、本書を読めばきっと解決への糸口がつかめます。

●本書「プロローグ」より(抜粋)  
みなさんからの質問に私が答えるという形式をとり、一つひとつの問題に精一杯の私流の回答を出すとともに、その回答を出すにいたった昔から現在を結ぶ私の思いと、その時々のエピソード等を含めて、率直に書かせていただきました。  
本書が、この時代の子どもたちの抱える問題に少しでも迫り、そして、問題解決のヒントの一つにでもなりえるならば、こんな嬉しいことはありません。

目次

第1章 子どもからの相談  
 01 万引きをしてしまった
 02 義務教育って、いったい何ですか?  
 03 高校がつまらなくて、中退したい  
 04 志望校の受験に失敗してしまった  
 05 グラビアアイドルに学歴や努力は必要ないでしょ?  
 06 先生の言うことはいつも正しいの?  
 07 高校を卒業したら自立しなさいと言われているけど  
 08 学校も家も楽しくなくて、つらい  
 09 自分を好きになれない  
 10 人の目が気になる  
 11 いつも見かけるあの人の彼女になりたい  
 12 大好きな先生に告白したいけれど  
 13 彼は中絶してくれと言うけど、出産したい  
 14 付き合っている彼が暴力を振るう  
 15 たとえイヤでも、「ノー」と言えない

第2章 親からの相談  
 16 子どもの気持ちがわからなくなった  
 17 息子が万引きの共犯にされた  
 18 バイク免許を取るのを許したばかりに…  
 19 子ども同士で旅行に行きたいというが  
 20 子ども部屋はどう与えたらいい?  
 21 子どもが「アルバイトをしたい」と言い出した  
 22 子どもに愛を伝える方法は?  
 23 良い子を育てるには何が大切か  
 24 皆がPTAの役員になりたがらない  
 25 近所の人に子どもの話はしないほうがいい?  
 26 誉めるところがない子をどう誉めればいいのか  
 27 どうして我が子だけ…と不甲斐ない  
 28 子どもが成人したら離婚したい  
 29 甘い夫や自立できない子どもたちに苛立つ  
 30 気性の荒い妻といつも意見が食い違ってしまう  
 31 多忙で娘のことは妻に任せっきりにしていたら…  
 32 学歴重視の父親と息子の関係をどうしたらいいか  
 33 父親は子どもとどう関わったらいいのか

第3章 教師・その他からの相談  
 34 教師を続ける気持ちが失せてしまった  
 35 退学処分にしたほうが彼のためでは?  
 36 卑猥な言葉を連発する生徒に困っている  
 37 子どもがいなければ…と思ってしまう  
 38 憧れの教師の職につくのだけれど  
 39 子どもの非行は本当に親の責任なのか  
 40 犯罪者を扱う保護司の活動に違和感が…

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

非行少年たちの再出発

定価:本体価格 1,700 円+税

コミュニケーションワークのこころ

定価:本体価格 1,905 円+税

商品点数:0点
合計金額:0円(税抜)
カートを見る

イベントカレンダー詳細

7月
1234
5
67891011
12
131415161718
1920212223
    24
      25
      26
      2728293031

      ※赤字は休業日です

      • イラストダウンロード
      • 学生向けコンテンツ
      • 原稿募集
      • 電子書籍