商品点数:0点
合計金額:0円(税抜)
カートを見る
  • 定期購読のご案内
  • 学割!健康教室のご案内
  • 健康教室「見本誌」の申込み
  • 健康教室「最新号」の立ち読みをする
  • 身近な職務のアンケート みんなの平均はどのあたり?

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

会員登録

Web限定コンテンツ一覧

対談☆見て触って学べる掲示物作り

養護教諭の先生方は多忙な中、さまざまな工夫をして掲示物を作られていると思います。子どもたちが見るだけではなく、足を止め、学びになるための掲示物を作るには、ご苦労も多いのではないでしょうか。このコーナーでは「掲示・・・

続きを読む

著者インタビュー一覧

近日公開!

「健康教室」でお馴染みのあの先生に編集部が独占インタビュー!? 連載に込められた先生の思いをお伝えいたします。  

ただいま製作中!一覧

近日公開!次の新刊は…???

現在、製作中の新刊情報をHP限定で一足お先にお届け!! 製作中ならではのレア情報も…??

読者レビュー一覧

健康教室

健康教室 2018年7月号
話題が豊富!紙質も 変わり読み応えがあ ります。


救急処置「なぜ・なに」事典 外傷編3

救急処置「なぜ・なに」事典 外傷編3


編著:大谷尚子・中桐佐智子・岡田加奈子
ISBN: 978-4-8278-1438-5
定価: 本体価格 1,800円 +税
申し訳ございませんが、本商品は絶版となりました。
大好評シリーズの救急処置編・最終刊がいよいよ発売!

「分かっているつもりだけれど、本当にこれでいいの?」
「いつも行っている処置だけれど、根拠がはっきり分からない」
「他の養護教諭はどんな工夫をしているんだろう?」
そんな養護教諭の声にお応えしている「なぜ・なに事典シリーズ」。 5冊目の本書では、緊急度の判断・処置が重要な「打撲」に加え、外傷に関連する保護者とのトラブル、相手のあるけがへの対応の仕方を「トラブルへの対応」として収録しました。
さらに、新たに寄せられた外傷に関する質問・疑問や、既刊『外傷編1』『外傷編2』でカバーしきれなかった内容も多数取り上げています。

★2色刷で見やすく、ポケットサイズだから携帯にも便利です!

目次

1 打撲  
 1.全身打撲:高いところから落下、まず確認すること  
 2.全身打撲:経過観察の必要性  
 3.軽落・気絶:移動させてはいけない理由  
 4.頭部打撲:たんこぶになれば安心か?  
 5.頭部打撲:たんこぶは経過観察が重要  
 6.鼻の打撲:鼻骨骨折のほかに留意すべき点  
 7.腹部打撲:考えられる危険性  
 8.臀部打撲:「どこを」「いつまで」観察するか  
 9.外陰部打撲:観察と手当ての仕方は  
 10.打撲後の処置:回復過程に沿った冷却と温め  
 11.傷病者を移動せずに救急車要請する場合

2 捻挫・骨折・肉離れ等  
 12.膝の前十字靱帯損傷:どのような場合に疑われるか  
 13.自覚症状のない骨折:見分け方のポイント  
 14.骨折した部位と違う場所を痛がる  
 15.股関節周辺の剥離骨折:判断の仕方  
 16.出血が激しい開放性骨折:最低限なすべき処置  
 17.両手首を骨折した場合の救急処置  
 18.骨折の固定をはずした後のケア  
 19.肉離れの症状と処置、予防法  
 20.スポーツによる腰痛と受診基準  
 21.腰痛の軽減・悪化を防止する方法  
 22.腰痛でドクターストップをかける場合  
 23.捻挫のあとの膝痛が長引く  
 24.成長痛の予防と手当て

3 擦り傷・切り傷  
 25.擦り傷に入り込んだ土砂が取れない、よい工夫は?  
 26.止血と洗浄、どちらが先?  
 27.出血が続く傷の受診基準  
 28.膣の切傷:婦人科と小児科どちらを受診するか  
 29.ズボンのファスナーにペニスの皮が挟まった

4 刺傷(とげ)  
 30.とげ:処置法の工夫  
 31.とげ:抜けたか分からない時の対応

5 虫刺され  
 32.ダニに刺された時の受診基準  
 33.虫刺され:ステロイド剤の使用

6 皮膚・爪  
 34.たこ・うおのめの手当てと予防  
 35.爪の周囲の化膿・腫れ:学校でできる処置は?

7 目  
 36.目の痛み:受診の基準  
 37.麦粒腫・霰粒腫:学校で配慮すること  
 38.アレルギー性結膜炎:症状がひどい時の対応  
 39.目の周辺の傷:消毒はしてもよい?

8 耳・喉・鼻  
 40.耳への異物:虫  
 41.耳への異物:水が入った時の専門医受診の目安  
 42.喉にひっかかった魚の骨:どのように対応するか  
 43.アレルギー性鼻炎:症状がひどい時の対応

9 マウスガード  
 44.マウスガードの種類と装着すべきスポーツ

10 感電  
 45.感電した時の救急処置

11 トラブルへの対応(保護者・子ども)  
 46.保護者への対応:突き指を引っぱってしまった  
 47.保護者への対応:医療機関受診の必要性を説明する  
 48.保護者への対応:けがの説明だけで帰宅させたらクレームが  
 49.相手のあるけがの対応:不慮のけがで1人は重傷1人は無傷  
 50.相手のあるけがの対応:けんかのけが

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

救急処置「なぜ・なに」事典 基礎編1

定価:本体価格 1,600 円+税

救急処置「なぜ・なに」事典 基礎編2

定価:本体価格 1,800 円+税

救急処置「なぜ・なに」事典 外傷編1

定価:本体価格 1,800 円+税

救急処置「なぜ・なに」事典 外傷編2

定価:本体価格 1,800 円+税