商品点数:0点
合計金額:0円(税抜)
カートを見る
  • 定期購読のご案内
  • 学割!健康教室のご案内
  • 健康教室「見本誌」の申込み
  • 健康教室「最新号」の立ち読みをする
  • 身近な職務のアンケート みんなの平均はどのあたり?

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

会員登録

Web限定コンテンツ一覧

対談☆見て触って学べる掲示物作り

養護教諭の先生方は多忙な中、さまざまな工夫をして掲示物を作られていると思います。子どもたちが見るだけではなく、足を止め、学びになるための掲示物を作るには、ご苦労も多いのではないでしょうか。このコーナーでは「掲示・・・

続きを読む

著者インタビュー一覧

近日公開!

「健康教室」でお馴染みのあの先生に編集部が独占インタビュー!? 連載に込められた先生の思いをお伝えいたします。  

ただいま製作中!一覧

近日公開!次の新刊は…???

現在、製作中の新刊情報をHP限定で一足お先にお届け!! 製作中ならではのレア情報も…??

読者レビュー一覧

健康教室

健康教室 2018年7月号
話題が豊富!紙質も 変わり読み応えがあ ります。

イベントカレンダー

2020年1月のイベントカレンダー
1
    2
      3
        4
          5
            6
              7
              8
                9
                  10
                    11
                    12
                    13
                      14
                        15
                          16
                            17
                              18
                                19
                                  20
                                    21
                                      22
                                        23
                                          24
                                            25
                                            26
                                              27
                                                28
                                                  29
                                                    30
                                                      31

                                                        ※赤字は休業日です。

                                                        2020年01月07日 【北海道】第42回養護教諭研修講座
                                                        期日 2020年1月7日(火)
                                                        会場 札幌医科大学講堂(北海道札幌市)
                                                        ●内容/【講演Ⅰ】「『児童虐待』学校で出来ること~気づき、関わるために~」田中康雄(こころとそだちのクリニックむすびめ院長)、【講演Ⅱ】「緊急事態!これだけはやってください」玉川進(旭川医療センター病理診断科臨床検査部長)
                                                        ●参加費/3,000円(当日参加4,000円、学生1,000円)
                                                        ●申し込み方法/申し込み用紙はFAX送信または郵送し、参加費を下記口座へ入金してください。※参加申し込み先と振込先が異なりますのでご注意ください。〔申し込み用紙送り先・問い合わせ先〕〒059-1301 北海道苫小牧市東開町6-1-1 苫小牧市立沼ノ端小学校 藤沢真樹子 TEL.0144-55-0403 FAX.0144-55-0761〔振込先〕郵便貯金口座(番号:九〇八) 記号:19070 番号:41422701 加入者氏名:ヨウゴキョウユケンシュウコウザジッコウイインカイ ※窓口や他銀行口座からの場合は振込手数料がかかります(個人負担)。郵貯口座をお持ちの方は郵貯ATMから「郵貯口座間送金」で振込料がかかりません。
                                                        ●締め切り/申し込み:2019年12月9日(月)、入金:12月13日(金)※厳守
                                                        ●その他/①準備の都合上、できるだけ早くお申し込みください。参加費の入金についても期日内にお願いします。なお、締め切り日を過ぎての申し込みはお受けできないことがありますので、ご注意ください。②参加者が会場収容人数を超えた場合、期日前でも締め切らせていただくことがありますので、ご了承願います。③期日内に申し込みをされても、12月13日までに入金が確認できず、当日払いの場合は参加費4,000円となります。④12月13日以降のキャンセルは受け付けませんので、あらかじめご留意ください。
                                                        2020年01月11日 〜 2020年01月12日 【愛媛】第8回日本公衆衛生看護学会学術集会
                                                        期日 2020年1月11日(土)~12日(日)
                                                        会場 松山市総合コミュニティセンター(愛媛県松山市)
                                                        ●参加費/〔学会員〕事前申込9,000円、当日受付10,000円〔非会員〕事前申込11,000円、当日受付12,000円〔学生〕当日受付のみ3,000円
                                                        ●本学術集会Webサイト/http://japhn8.yupia.net/
                                                        ●事務局/愛媛県立医療技術大学保健科学部看護学科
                                                        ●プログラム詳細(※今後変更の可能性があります)/〔11日〕会長講演「公衆衛生看護職のプロフェッショナリズム」野村美千江(愛媛県立医療技術大学教授)、ゲストスピーチ「健康政策の今後の展望と保健師への期待」宇都宮啓(厚生労働省健康局局長)、「いのち・暮らし・尊厳をまもり支える看護」井伊久美子(日本看護協会副会長、香川県立保健医療大学学長)、特別講演「地域ケアシステムの推進とプロフェッショナル育成」池田学(大阪大学大学院医学系研究科教授)、シンポジウム「市民とともに地域をつくるプロフェッショナル地域愛着とソーシャルキャピタル」大森純子(東北大学大学院医学系研究科教授)、「精神障害者の就労支援と地域おこし」長野敏宏(公益財団法人正光会御荘診療所所長)、「離島・過疎地域における福祉活動」島崎義弘(今治市社会福祉協議会総務部長)、「地域住民における多世代交流と子育て支援」小林江里香(東京都健康長寿医療センター研究所研究副部長)、プロフェッショナル探求セミナーⅠ「災害発生時の統括保健師の役割と機能」宮﨑美砂子(千葉大学大学院看護学研究科教授)・奥田博子(国立保健医療科学院健康危機管理研究部上席主任研究官)〔12日〕朝活!モーニングセミナー「プロフェッショナルの成長を促す―経験から学ぶ力」髙橋平德(愛媛大学教育・学生支援機構教職総合センター講師)、教育講演Ⅰ「プロフェッショナリズム―自らの判断の基軸を考える」鈴木美香(京都大学iPS細胞研究所特定研究員)、教育講演Ⅱ「今こそ公衆衛生看護の基盤に遺伝看護を」中込さと子(信州大学医学部保健学科教授)、プロフェッショナル探求セミナーⅡ「『実践』と『研究・報告』をつなげて磨くコツ学術奨励賞からヒントを得る」岡本玲子(大阪大学大学院医学系研究科教授)、市民公開講座「在宅医療が地域を変える―「人生会議」から「看取り」まで」永井康徳(医療法人ゆうの森たんぽぽクリニック理事長)
                                                        ●演題・ワークショップ申し込み期間/ 2019年6月1日(土)~8月31日(土)
                                                        ●事前参加申し込み期間/2019年6月1日(土)~9月30日(月)(※入金は10月31日まで)
                                                        ●問い合わせ先/第8回日本公衆衛生看護学会学術集会運営事務局 〒456-0005 名古屋市熱田区池内町 3-21(株)ユピア内 TEL.052-627-0003(平日10:00~16:00) FAX.050-3737-7331 e-mail:japhn8@yupia.net
                                                         
                                                        2020年01月11日 【東京】アメリカ心臓協会(AHA)ハートセーバー・ファーストエイドCPRAEDコース
                                                        特別イベント:養護教諭限定世界標準応急処置および心肺蘇生法コース
                                                        日時 【福岡】2019年11月3日(日)9:00~16:45【東京】2020年1月11日(土)9:00~16:45、1月13日(月祝)9:00~16:45
                                                        会場 【福岡】NPO法人日本ACLS協会「福岡天神トレーニングラボ」(福岡県福岡市)【東京】両日ともNPO法人日本ACLS協会「東京トレーニングラボ」(東京都港区)
                                                        ●内容/応急処置の基本(いつ119番通報するか?現場で最初に行うこと)と救急車が来るまで、また病院に行くまでの応急手当(出血、けが、火傷の対応、エピペンの使用方法等)、人が急に倒れたり、倒れている人を発見した場合に、救急隊や医師に引き継ぐまでに行う対応を学びます。胸骨圧迫、人工呼吸、AEDの操作方法および窒息の解除方法を基礎から学び、各種シナリオを基にした訓練をマネキンを使用して行います。
                                                        ●募集開始/2019年9月15日(日)
                                                        ●費用(税別)/受講料9,260円、テキスト3,100円、ポケットマスク1,436円
                                                        ●応募数(先着順)/【福岡】30名【東京】11日…24名、13日…15名(一部限定)
                                                        ●申し込み方法/日本ACLS協会HP(https://acls.jp/)の『キャンペーンのお知らせ』もしくは『受講コース検索』より、該当コース及び日程、開催場所を選択し検索してください。必ずメンバー登録完了後にコースへのお申し込みをお願いします(メンバー登録の際の職業は「教職員」、職種は「養護教諭」を選択してください)。
                                                        ●問い合わせ先/日本ACLS協会 TEL.047-468-8912(平日9:00~17:45) e-mail: entry@acls.jp
                                                        2020年01月25日 【広島】第15回教育と安全フォーラムinひろしま
                                                        日時 2020年1月25日(土)9:30~16:40(受付9:15~)
                                                        会場 広島県民文化センター5F 県立広島大学サテライトキャンパスひろしま(広島県広島市)
                                                        ●内容/①講演「チーム学校で進める安全教育活動―養護教諭の『職』と保健室の機能を生かして―」三木とみ子(女子栄養大学名誉教授)②体験交流:グループごとに「始業前・放課後や登下校での事故発生時等に、“ひやり、ハッと”した事例」を中心に交流し、問題解決のための手立てを考えます。その後、グループ発表を交流し、助言者の総評から学びを深めます。③説明「学校での事故を防ぐために」独立行政法人日本スポーツ振興センター広島支所学校安全部
                                                        ●参加費/一般2,500円、学生1,500円(資料代込)※昼食交流を行います。
                                                        ●申し込み方法など/https://forms.gle/bLSSTtiTTGWareAN6にアクセスし、必要事項を入力してください。また、詳細は日本安全教育学会HPを参照してください。〔参加申し込み期限〕2019年11月29日(金)まで。
                                                        2020年01月25日 【北海道】第30回NPO北海道思春期支援ネットワーク秋季セミナー
                                                        日時 2020年1月25日(土)13:00~16:30
                                                        会場 北翔大学札幌円山キャンパス(北方圏学術センター)5F会議室(北海道札幌市)
                                                        ●資料代/500円
                                                        ●定員/70名(定員になり次第締め切らせていただきます)
                                                        ●対象者/思春期支援に興味関心のある方
                                                        ●内容/「子どもの心に向けた支援」「新しいいじめ対応のあり方へ―子どもの権利が求めるもの―」大澤真平(札幌学院大学人文学部准教授)、「思春期の子どもを持つ親と関わるための心理学―大学における「思春期の子育て支援講座」の実施を通して―」澤聡一(北翔大学心理カウンセリング学科准教授)
                                                        ●詳細/http://sisyunki-flatnews.com/
                                                        ●申し込み先/北翔大学教育文化学部教育学科 丸岡里香 e-mail:maruri@hokusho-u.ac.jp FAX.011-387-3792
                                                        ●問い合わせ/北海道旭川永嶺高等学校 野口直美 TEL.0166-47-6006 e-mail:n-nogu@hokkaido-c.ed.jp 
                                                        2020年01月25日 【埼玉】彩の国思春期研究会西部支部講演会
                                                        日時 2020年1月25日(土)14:00~
                                                        会場 女子栄養大学坂戸キャンパス(埼玉県坂戸市)
                                                        ●講師/鶴田七瀬(一般社団法人Sowledge代表)
                                                        ●問い合わせ先/埼玉医科大学医療人育成支援センター・地域医学推進センター 高橋幸子 sakko0607@gmail.com